眼鏡のこと

妹が、視力が悪くなって眼鏡をしなくちゃいけなくなったと、母に電話をしてきたことを聞いて、私はえっ!?と思ってしまいました。

妹は何年か前に、レーシックの手術を受けて、眼鏡なしの暮らしをしていたはずだったからです。

どうも、レーシックの手術を受けたからといって、ずっと効果が続くわけではないらしいというようなことを母が言っていて、そうなんだーと思いました。(@@)

 

私はテレビの見過ぎで近視になって、小学五年生ぐらいから眼鏡をかけ始めましたが、コンタクトもレーシックもしたことないです。

結構、置いた場所が分からなくなることもしばしばでした。(^^;

まぁ、眼鏡ケースに入れるようにしてから、どこに置いたか分からなくなるようなことはなくなりましたけど。

そういや、前に、パッカンと開く眼鏡ケースを使ってたんですけど、閉める時に眼鏡のフレームを挟んでしまい、つるの部分が取れてしまって、修理に持っていったら、これは無理ですって言われて、新しく作り直したことがあります。

結構高かった眼鏡だったので、ダメになった時は、すごく残念でした。

眼鏡はメンテナンスに、店舗に足を運ばないといけない所が、面倒だったりするんですよねー。

そういえば、妹は、学生の頃に、親にコンタクトを買ってもらったんですが、入れるのがめちゃくちゃ痛かったらしく、すぐやめたのを思い出しました。

今度妹と会う時、どんな眼鏡をかけているのか、見るのが楽しみです。

おしまい。

ひかりにマシュマロを投げる | マシュマロ