コメントしない自分が冷たく感じる

他の人のブログを見ていて、コメントしたいなぁと思うことがありますが、何て声を掛けたらいいのか分からなくて、結局書かないことがあります。

冷たいなぁ、自分って思ったりしますが、後で、そのコメント欄を見て、他の人が的確なコメントをされていると、ほっとします。

私では出来なかったことを、他の人がやってくれたことに感謝ですね。

放っておけない内容の記事には、コメントは必ず付くんだなって思いました。

まぁ、でも、スターという代替機能がはてなブログにはあるので、コメントが出来なかったら、そちらで気持ちを伝えることが可能なのはいいですよね。

スターを受け付けてないブログもありますが、そういう場合は、ブログランキングのボタンなどがあったら、押すようにしています。

コメントもスターも、ブログランキングも、全部応援したい気持ちを伝えるためにあると思うので、どれを使ってもちゃんと伝わっているんじゃないかなって思います。

 

しかし、昨日は、夜の11時ぐらいに記事を書き始め、結局今日中には間に合わないと思って、書きかけの記事を11時58分ぐらいに更新して、その後、書き終えた記事を上げるという、何だか変なことをやってしまいました。すみません。

そうまでして、毎日更新したいんかいって感じですね。

 

そういえば、以前、書きかけの記事を間違えて上げてしまったことがあって、もういいやと思って、後で続きを書きますって書いたことがありましたね。

どの記事かは忘れてしまって、探しても出てこないので、リンクは張りませんが。

ブログをやっているといろいろあるものです。

おしまい。

ひかりにマシュマロを投げる | マシュマロ