またブログ論だったり

自分では意外な記事に反応が来ることがあって、大抵想定してなくて、驚くことがあります。

もう、自分の何がウケるかセンサーが、当てにならないものだってことが分かったし、投稿して、どんな反応が帰ってくるのかは、正直予測が付かないし、分かるはずがないという結論になりました。

自分がいい記事だと思っても、なかなかそれが通用しないこともありますし。

そこら辺がブログの難しさだと思います。

他のブロガーはどうか知りませんが、私は記事を一人で書いて、一人で読んでチェックして、記事を上げているので、どうしても自分目線でしか記事を見ていない所がありますね。

あと、自分でも気になってる所がある記事は、投稿するのを躊躇います。

これを書いたら、こういう受け止め方をされるのでは?と心配したりします。

そんな時は、自分の気持ちに添って、ブログに上げるのをやめたりしますね。

っていうか、最近、ブログの下書きにある、書き上げた記事を、読み直したんですけど、何回読んでも直した方がいい所が出てきて、うんざりしました。

一カ所変えたら、他も直した方がいい所が出てきたり。

本当は、時間を空けて、読み直した方が、いろいろ気付く所があるので、そうしたい所なんですけどね。

そういえば、昔メル友に、これ送ったら勘違いされるかもしれないなと思いつつ、まぁいいかと思って、メールを送ったんですが、そしたら、案の定、メル友が激怒して、それ以来、メールのやりとりはなくなりました。

でも、私的には、もうその人とのメールのやり取りをやめたいなって思ってたので、丁度よかったですけどね。

おしまい。

ひかりにマシュマロを投げる | マシュマロ