「Landreaall」のDXを思い出したという話

まけもけ (id:make_usagi) さんの記事を見ていました。

DX - ぐわぐわ団

最近我々が見かける「DX」はデラックスの意味ではないようです。例えば、こんな感じの記事のタイトルを見かけるのです。 脱ハンコで止まらない政府の“DX”化、経済効果は年間何億円? 脱ハンコで政府がデラックス化?経済効果?なんのこっちゃ?となるのです。 調べてみると「デジタルトランスフォーメーション」のことを「DX」と書くらしいのです

DX - ぐわぐわ団

初めて知りました。というか、ぐわぐわ団は与太話が多いので、ちゃんと検索しましたよ。

私にとって、DXと聞くと、おがきちか先生の漫画「Landreaall」の主人公、DXを真っ先に思い出します。

一応、35巻まで集めてるんですが、途中で読むのが止まってしまいましたけど。

内容はファンタジーで、3巻でこれは終わりかなと思っていたら、続いていたので、意外でした。

初めて見かけたのは、普段行かない所にある、遠い本屋だったのを思い出します。

漫画コーナーだけですごく広かった気がします。でも、何ていう書店だったかも忘れてしまいました。

ちなみに、「Landreaall」は表紙買いでした。

最近は表紙買いはしてないですけど。

本屋は行くといつも、わくわくしてしまいますね。

おしまい。

ひかりにマシュマロを投げる | マシュマロ