noteで思うこと

noteも気が付けば、書いたら何か反応がもらえるようになっていました。

11月は全く更新しなかったのにも関わらず、見に来てくれて本当にありがたいです。

サブブログみたいな感じの位置ではありますけど、何だかnoteは下手なことが出来ないような感じがしますね。

noteはスキ(はてなでいうスターのようなもの。)の多さで決まるわけではないのだと思います。

スキが少ないということは、まだその良さを知る人が少ないということで、決して、その記事がだめだとかそんなわけじゃあない。

誰が認めなくても、私は認めている。そんな気持ちで、スキを押しています。

(これは、noteに書くべきだったかなと、書いてしまってから思いました。(^^;)

 

ブログを書いていても感じるんですが、思考がまとまらないのが顕著になってきました。

今まで、書くのに足掻いて、とても苦しい状態でも無理して書いてきたから、ブログが長続きしているけれど、多分私がやってきたような更新は、元気な人でも難しいと思うし、私に無理なのは、当たり前なんですよね。

だから、書ける部分だけ書いたらいいと思うし、文字数を気にする必要はないと思ったりしています。

おしまい。

ひかりにマシュマロを投げる | マシュマロ