희망찬 먼저 作者hikari(히카리)본명 강 수원

ひかりさんは入院中です。人格の一つである、hikari(히카리)が書いています。

一時期でもブログをやった人は凄いと思う

何か、ブログに救われたとか、ブログをやって、気持ちが落ち着いたとか、そういう話書きたいですね。

私にとってブログは書く場所として大切なものでした。

前のブログは放置しまくってましたけど、書く場所があるというのは安心感がありました。

しかし、他の人にブログをやっていると言うと、伝わらなくて、え、ブログって何?って感じなのが、何か残念ですねー。

芸能人がよくやってるアメーバブログみたいなものって言ったら、分かってもらえるんですけど、その説明もなんかおかしいような。

ちなみに、アメーバブログはやったことがあるですが、ブログのデザインが素敵だったことと、イベントが結構開催されていたことが、よかったし、楽しかったですね。

ただ、私の力じゃ、来てくれる人が少ないので、心が折れてやめましたけど。

それを言ったら、はてなブログ始めた頃は本当に誰も来なかったから、心が折れてもおかしくなかったんだけど、不思議と折れなかったですね。

投げつけるように記事を書いていましたし、はてなブログの世界が物珍しくて、新しいことを始めたわくわく感みたいなものがありました。

人が来なくても記事を書き続けられたことは、後々ブログをやる上で大きな力になっていると思います。

前に、ブログは続けた者勝ちみたいなことを書きましたが、今は少し違っています。

一時期でもブログをやった人は凄いと思います。

更新が続いていくブログがやっぱり読まれるけど、終わらないブログなんてないですからね。

でも、他の人のブログを読んでいると、続いていってほしいなって思ったりもします。勝手ですけど。(^^;

おしまい。

ひかりにマシュマロを投げる | マシュマロ