自分で書いたノートの内容が把握出来ていない

紙のノートにいろいろ物語を書いてきたんですけど、その内容を、テキストエディタなどで書いて、デジタル化する作業を今までしてこなかったんですよね。

今まで何度かトライしてきたんですが、どうしても作業が途中で止まってしまいます。

そのため、ノートだけに書いている話、パソコンの方にしか書いてない話、どちらにも書いているけど、全部は一致してない話があって、自分でも訳が分からなくなっています。

パソコンに保存している、テキストファイルなども結構な量になっていて、自分でも、どこにどんな話を書いたかを全部は把握出来ていません。

ノートも同様で、読み返してみないと、どんな話を書いたか分からなかったりします。

あ、でも、よく考えてみたら、ノートに書いてる話も、パソコンに保存されている話も、ほとんど、人に見せられないような、レベルの低い、独りよがりで、自分しか分からないようなことを書いているんでした。(^^;

人に見せられるような作品って、考えてみたら少ないです。

まぁ、私は、自分のために小説を書いてる所があるんですよね。

読者が自分なんで、とことん自分好みの小説を書いてしまう所があります。

まぁ最初から、ちゃんとしたのを書こうと頑張ったのもあるけど、手が止まっていたり。

この前買ったノートが無地だったので、どう使おうか迷ったけど、キャラクターの設定ノートにしました。キャラの名前とか早速書いたら、このキャラ、私の中で生きてるわーと感動したり。(をい。)

好きなキャラにはめちゃめちゃ肩入れしてしまう私なのでした。

おしまい。

ひかりにマシュマロを投げる | マシュマロ