朝起きて一番始めに考えること

ここの所、私が朝起きて、一番最初に考えることが、

「ブログ更新したっけ?」

になってきています。

これは、昨日更新してないと、連続投稿日数が止まるという、恐ろしさから来るものだと思うのですが、毎朝毎朝、更新してなかったかもしれないと血の気が引いてしまうのはどうにかしたいです。

毎日更新は、いざ始めたら、なかなかやめられない感じですね。

 

NHK-FM青春アドベンチャー、「ウィッグ取ったらただの人」が今日で最終回でした。何か、登場人物多すぎて、訳分かんなくなったので、聞き逃しでもう一度聞こうかと思います。

 

この所、自分が文章を書いた、ノートやテキストファイルなんかを読み返すことをしていて、大体中途半端で終わっているので、続き書けよ…って思う事がしばしばあります。

まぁ、そこまでの力しかなかったということですね。

昔も今も、小説を書いてて、これからどうなるか、はっきりしない状態が好きなので、その影響もあったりします。

だから、あらすじとか、細かい所まで決めないです。

でも、行き当たりばったりに書きすぎて、後々収集が付かなくなるんですよね。

ある程度書いた後、矛盾に気付くことが結構あります。

ブログで活動してなかったら、掌編小説であっても、作品を完成することって、出来なかっただろうなって思います。

ブログに載せた小説の中で、間違いを指摘された小説もありましたが、あえて、そのままにしています。

私の馬鹿さ加減が分かるので、気付いたら笑ってもらえると嬉しいです。

おしまい。

ひかりにマシュマロを投げる | マシュマロ