はてなブロガーに向けて記事を書いている

検索エンジンからのアクセスの比率が以前と比べたら、増えたんですが、検索して来る人のことを全く考えて書いていないので、何だか申し訳ない気持ちになります。

このブログは、はてなブログをやっているブロガーさんへ向けて書いている所があって、そうでない人が読むと、何が何だか分からないと思います。

noteなんかは、割とそうでもない感じですけどね。

最近、noteは、書きたいことが大体、ブログに取られてしまって、書くことがなくなるんですよね。

つぶやきという、Twitterみたいな投稿が出来るけれども、あればっかり書くのもなと思っていたり。

やっぱり、ブログとnote、どちらも更新頻度を上げるというのは、私は難しいなと思いました。

っていうか、ブログだけでも、大変だと思います。

今みたいに書けている時はいいけど、調子が悪くて書けないという事態だと、多分どちらも疎かになってしまうような気がしています。

8月に2週間ほど更新停止したのですが、もう書かなくていいとほっとする反面、ブログを書きたいなという思いが徐々に表れてきて、もっと長く休むと思っていたけど、その気持ちに従うように再開させました。

大体、長い更新停止の後、更新を再開させて、張り切りすぎると、その後、プツンと糸が切れたように更新しなくなって、久しいという事になりがちなので、このブログも気を付けないといけないんですけどね。

いつも記事は、700文字以内に収めるようにしているんですが、時たま、それを超えて言いたいことがあったりしますけど、結局、文字を削って更新しています。

おしまい。

ひかりにマシュマロを投げる | マシュマロ