自分の声

最近、だ・である調で書く時もあれば、です・ます調で書くこともあって、統一出来てなくて、すみません。

ある程度、だ・である調で書いた後で、です・ます調に直すと何だか変な事になるので、あえて、変えずに更新したりします。

 

自分の声が気持ち悪いって事に気付いた - かくものの

前にこんな記事を書きましたが、ふと、最近また、自分の現実の声を、客観的に認識する機会があって、何だか、枯れたような声で、透明感のない、詰まった感じで、話す度に舌がもつれるような、言葉と言葉の間がくっついた感じがしていました。

何だかはっきりしない声なんですよね。

スマホの録音機能を使って、録音した自分の声を聞くということをするまで、私は自分の声のことなんか、なんとも思ってなかったんですけど。

ああ、それと、ですね。noteのSさんのラジオに出てる、中沢こえさんとか、そらさんとかの声があまりにも素敵すぎて、今思えば、私がSさんのラジオに出たのは恐れ多いことだった気がしますね。

 

ちなみに、私は、歌は上手い方だったりします。

globeの「FACE」は、マークのラップ部分以外、大体歌えます。

高い声は昔は結構出てたんですが、段々歌えなくなってきています。

globeの曲の中で好きなのは、やっぱりこの曲かなと思います。歌えないですけど。

MUSIC TAKES ME HIGHER

MUSIC TAKES ME HIGHER

  • globe
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

↑ほぼ、マークのラップ部分ですね。(^^;

 おしまい。

ひかりにマシュマロを投げる | マシュマロ