ブログの良さに改めて気付いた数日間だった

noteもブログも平行してやっていると、ブログをやっているのに、何だかnoteにいる気分になったり、不思議な感覚を覚えます。

わりと、ブログは何でも書ける感じですが、noteはまぁ何というか、周りに合わせようとしてる感じですね。

一つもスキ(はてなブログでいうスター)が付かなかったらという恐怖心があるから、そうしているんだと思います。

まぁ、はてなブログ始めた頃もそんな風に思ってた事はありますが。

noteも、このブログも、私の世界を発信している事に変わりは無いわけで、例え、スキやスターが押されなくても、誰も読まなかったわけじゃないし、何も残せなかったわけじゃないですしね。

こうやって考えてみると、何で私は、更新停止中に、このブログを消そうと悩んでいたのか、分からなくなります。

ブログを二年続けたとか、そういう事より、今書いてるかどうかが大事なんであって、「もうどんな事をしても、書けない」という状態になるまで、ブログを削除するのは待った方がいいかなと思ったりします。

っていうか、昔、noteにこのブログを絶対放置ブログにするもんかって書いた気がします。まぁ、今まで何日か更新しない日はあったけど、放置といえる日数ほったらかした事はないですけど。

ここ数日で、ブログの良さをまた再発見しましたね。

とりあえず、したいなと思っていて、出来てない事が結構あります。

ラジオ番組をされている方のラジオが聴けてないとか、続き物の漫画を載せているブログが全然読めてないとか。

まぁ、ぼちぼちやっていけばいいかと思っています。

おしまい。

ひかりにマシュマロを投げる | マシュマロ