その時書けるものを書く

ブログを書くのが楽しいという人が羨ましいです。

私も楽しかった時期がないわけじゃないですけど、今は楽しんで書ける状態じゃないです。

一昨日かその前の辺り、書くのが苦しいっていうか、何を書いてもネガティブな感じの記事が出来上がってしまい、困りました。

そんなの書いてどうなるんだって思う物ばかり書いてしまい、下書きに無駄に記事が溜まっていくという悪循環になったり。

自分の納得いく記事をと、意気込んで、そういう記事が出来るまで、更新しないっていう人がいますけど、それだと、記事が出来上がるまでに、結構な時間がかかる気がします。

逆に毎日更新だと、書けない時は、記事の質なんて考えている場合じゃないです。

例えば、家から一歩も出ていない日で、ネタもなくて、さあ、何書こうと考えるけど、何も出てこない。

どうしようもないので、下書きに書いていた書きかけの記事に加筆して、アップしたり。

とにかく、質がどうのと言ってたら、毎日更新は出来ない気がします。

その時書ける物を書くのが一番かなって思います。

おしまい。

ひかりにマシュマロを投げる | マシュマロ