ブログが書けないという事を記事にするのはやめた方がいいと思えた

ひかりです。

今まで、このブログで、何度も、ブログが書けないだの、ネタがどうだの書いてきましたが、今後はなるべくそういう事を書くのはやめた方がいいと思えました。

だって、読者にとったら、じゃあ、何?って感じだと思うんですよ。

言い訳に過ぎないというか。

休めばいいじゃんと、読む方は思うでしょう。

そもそも、何で毎日更新しているのかというと、置いて行かれたくないというのがあります。

一日でも立ち止まったら、もう他のブロガーは、先を行ってしまい、遅れを取るような気がするのです。

それと、思うように書けないからといって、休んでいたら、結構長い間休んでしまい、復帰する時に、前と同じように書けなくなるんですよね。

毎日書いていると、ブログを書く感覚を無くす事はないと思いますが、休んでしまうと、それを取り戻すのが大変です。

ブログはその人の一部分でしかなくて、大方の部分は現実世界にいるから、ブログから離れる事は、現実世界を大事にしている証拠で、そもそも、更新されてないからといって、心配する必要はないのかもしれないです。

 

毎日更新している人も、時々心配になったりします。

ちゃんと、寝てるのかしら、この人?と思う時もあったり、一日に複数回更新してる人に、そんなに書いて、ネタが切れないの??と心配したり、いろいろ思う所はあります。

長く毎日更新を続けてきた人が、もう何日も更新してなかったりというパターンもあって、ああ、他人事じゃないなと思いました。

っていうか、毎日更新を一年やり続けたとしたら、私の場合、燃え尽きてその後書けなくなりそう…。

でも、多分いつか休みます。

年末~お正月辺りがやばいなと思っています。

紅白とかガキ使とか見ずに、パソコンの前に座っている自分が想像出来ないんですよね。

今年のお正月とか、あまり、「あけましておめでとうございます」って、ブログやってて言わなかった気がする。お正月休んでいたし。

来年はそうやって言い合える事があったらいいなと思っています。

おしまい。

 

私宛に匿名のメッセージを送りたい人はこちらからどうぞ。

marshmallow-qa.com