リアルな友達が一人もいない

ひかりです。

いきなり寂しい話を書きますが、私はリアルの友達がいません。

正確には、中学、高校の時一緒だった友達が、地元に住んでるけど、普段会いませんし、そんなに付き合いもないのです。

 

その代わり、今の私は、ネト充だと思います。

沢山のブログ仲間との交流で、結構救われている所があります。

現実では私の取るに足りない話を聞いてくれるのは、家族ぐらいしかいないのに、ブログで発言すると、いろんな人が見てくれて、スター、コメント、はてなブックマークなどで、反応を返してくれるというのは、何だかすごい事なんじゃないかと思います。

私がブログ始めてなかったら、そういう事はなかったですしね。

 

ブログを読んで下さる方がどんな方なのか、想像してみると、おおっ!すごいと一人で驚いてました。

電車の入り口付近に立って、つり革に捕まりながら、スマホで見て下さる方や、家事の合間に見て下さる方など、勝手に情景を想像して、そういえば、全国、いや、もしかしたら、海外の人も見て下さってるかも、なんて、勝手に思いを巡らせてみました。

画面の向こうで、誰かが見て下さるって、すごく恵まれているなと感じます。

書いてて、リアルな友達が一人もいない事を嘆く必要はないかなと思いました。

ただ、ブログを見ている人は、私の一部分しか知らないので、会ったりしたら、絶対、イメージと違うって言われるかもしれない。

会わぬが仏って言葉もあるし。ねーよ。

おしまい。

 

私に匿名でメッセージを送りたい方はこちら。

marshmallow-qa.com