自分のブログについて

ブログ日数が、昨日で、550日になってました。

暇人とは言わないまでも、ブログにたくさん時間を使ってきたのは確かです。

現実生活が忙しくて、ブログまで手が回らない人の方が、普通だと思いますね。

ブログを更新し続ける人の方が、普通じゃないと感じます。

毎日更新にこだわらなくてもいいのに、気がつけば、パソコンの前に座り、エディタを開いて書いています。

記事が書けない時は、全然書けないんじゃなく、自分が自分の文章を否定するために、なかなか記事がアップ出来ないのです。

下書きにはそんな記事が溜まりに溜まっています。

どれだけ文章を犠牲にしているんでしょうね。

自分でも呆れます。

 

最近、読者になっているブログを見るので精一杯で、過去ログを読んだり、はてなブログのグループの新着記事を見たりするのが、無理になってきたので、お休みしています。

記事を自分で書いて終わりじゃなく、他の人のブログを読んでいく事も、ブログ運営にとっては必要な事なので、なるべく、人のブログは読んでいきたいなと思っているのですが。

 

ブログを楽しく続けられる時と、そうでない時が交互に来て、そんな中、更新するのもやっとこせだなと思います。

今は、すらすら記事が書ける状態ではないですし、この記事すら、削除しようと思ってたくらいです。

どんだけ、自分がいい記事を書けると期待しているのでしょうね。

ある程度までしか書けないと割り切ればいいと思うのですが。

 

ネガティブな記事でごめんなさい。

おしまい。