記事に出てくる名前を見て誰?と思う時がある

ひかりです。

他の人のブログを読んでいると、人の名前が出てきて、これは一体誰なんだろうと思う時があります。

例えば、「今日もひかりさんは映画を見にいくと言う」という一文を、何にも過去ログとか見てない人がブログで見かけたら、ひかりさんて誰?と思うわけですよ。

よくその名前がブログ上に出てくる場合、ブログの説明文や、プロフィールに、紹介が書いてあればいいけど、書いてなくて、結局過去ログを見て、ああ、そういう事と、納得したりします。

まぁ、記事を読んでいるうちに、理解する事もありますがね。

ていうか、ブログの内容に興味ないんだったら、過去ログまで読んで、理解しようとは思わないし、名前とかその前に、帰ってしまいますしね。

ブログを理解するために、過去ログを見る人って言うのは、珍しいと思います。

そこまで好きになるブログって、はてなブログのグループの新着記事を見ていても、なかなか見つかるものじゃないです。

だから、名前がどうとかいうのは、些細な問題で、興味ある人は調べるし、興味ない人は、誰だろう??と疑問を持ちながら帰るのだろうと思います。

過去ログを遡って見ていると、人気あるブログでも、初期は、そんなにたくさんのスター(いいねみたいなもの)が付いてないのが意外だなと思いましたし、過去記事にスターを付けていいのか迷いましたが、付けました。

あんまり、記事にスターを付けすぎると、相手の通知が凄いことになるので、ほどほどにしています。

それにしても、過去ログを読むのは楽しいです。

時々しか、そうやって読まないので、前どこまで読んだかな?と思いながら、記事を見ています。

栞とかあったらいいのにと思います。

おしまい。