晩ご飯の準備を始める時間

いきなり料理の話なので、えっ?と思った人もいるでしょう。

雑記ブログはいろいろな事が書けるのが、私にとってはいい事なのです。

 

ひかりです。

料理を作り始めた頃は、夕方4時ぐらいに取りかかっていました。

しかし、手際が前より良くなると、4時に始めると5時とかに出来てしまい、ちょっと晩ご飯としては早くなってしまう事もあって、4時半に始めたのですが、それでも5時台に出来る事は変わりないのです。

という事は、手間がかかる料理の時以外は、5時に始めればいいじゃんと思いました。

もう5時半でもいいかしれない。

 

とにかく食材を無駄にしない、野菜はもらったら早く使うとか、いろいろ考えてしまうのですが、出来上がった料理がおいしいと、何だか嬉しいのです。

得意料理はなくて、ただ、いいなと思った料理のレシピを見て、分量や手順をその通りにして作っているだけです。

料理で大切な事は、自分の感覚を信じる事です。

レシピに書いてない事でも、自分がこうした方がいいのでは?と思ったら、やってみた方がいいです。

特に野菜の煮え具合とか、レシピ通りにしても、火が通ってなかったりする事があるので。

 

ファイルに入れてあるレシピの中には、全然作ってないけど、入れてあるレシピがあったり、作ったけど、いまいちだったレシピがあるので、整理しなきゃいけないなと思いつつ、してないのですけどね。

料理のレシピ本を見ていると、写真がおいしそうに見えるのは、買って作ってみたいと思うけれど、なんだか暗い感じでいまいちに見える写真のレシピ本だと、スルーしてしまいます。

まぁ、買ったレシピ本でも、何だか作る気になれず、無駄にした事もありますけどね。

 

ちなみに、昨日の晩ご飯は、麻婆豆腐(丸美屋の)、酢の物、人参とごぼうのきんぴらでした。

私が作ったのは、麻婆豆腐だけだったり。

こんな日もあります。

写真がなくてごめんなさい。

おしまい。