凄いブロガーと同じ時期にブログをやっているって何だか嬉しい

ひかりです。

昨日は、夜中に起きて、ブログの内容を考えたのですが、思いつかなくて、また寝て、起きた後、記事を書きました。

自分の納得いく記事とは言えなかったですけど、例えそうでも、アップしていかないと、毎日更新なんて出来ないのではないのかと思えます。

でも、毎日更新に囚われない人の方がブログは長続きするんじゃないかなと思いますし、好きで書いていたら、気が付いたら、毎日更新してたという人とかは、ブロガーとしてすごいなと思います。

 

昨日から、やたら、昔書いたノートやら、パソコンの中に残っている文章やらを読んでいて、ああ、これって、自分は、物語を求めているんだなと思いました。

それも、ただの物語じゃなくて、自分が気に入る物語というか。

 

ブログも、自分が気に入ったものを探してますね。

役立つ記事ばかりだけど、何か読んでいて、私と合わないというブログも見かけたり。

そういや、普通に検索してブログを探したりって、前からあんまりしていないなと思います。

前は、にほんブログ村なんかから、探していましたけど、今はもう、はてなのグループから探しています。

はてなブログをやり始めてから、他のブログサービスを使っているブログを全然見なくなってしまい、これではいけないなと思ったりしています。

ただ、ブログサービスが違うと、コメントやいいねも送れなかったりするので、そこら辺が不便だなと思います。

 

素晴らしいブログの記事を見ていると、この人と同じ時期にブログをやれている事が嬉しいなと思うのです。

人のブログを読むと、本当にすごいなと思ったりして、一般人の底力を感じます。

私のブログはまだまだですが、自分の書いた事も、ブログの世界の一部になれた気がしたりしています。

おしまい。