新着記事の一覧を見て思ったことなど

はてなブログのグループの新着記事って、平等でいいなぁと思う。

そこには、人気ブログとか、弱小ブログとか関係なく、新しく更新された順に記事が並ぶ。

ブログに行き着くというより、記事に行き着くと言った方がいいのか。

 

新着記事で、役に立つ事を書いてる記事にちょこちょこ遭遇するけど、その時の私には必要じゃない情報だったりするので、スルーする事が多くて、それが残念だなと思う。

そういう記事は、多分検索エンジンからのアクセスが中心なんだろうなと思う。

検索流入が多いという事は、それだけ必要とされているって事だ。

検索流入がほとんどなく、はてな関連からのアクセスが多いのは、私のブログの話だが、検索流入を増やそうにも、検索して来るような記事に出来ない。

それに関しては、諦めて、検索流入という言葉の存在を忘れ、ただひたすら、自分がいいと思った記事を書いていく以外に無いなと思う。

 

それにしても、はてなのグループの新着記事は、元気がないと見られないね。

一昨日ぐらいは、余裕があったから、いろんなブログに行けたけど、昨日は、読みたいなと思う記事もあったけど、何だか気力が湧かなくてやめた。

まぁ、そういう時は、読者になってるブログの記事を読む事に集中しようと思う。

 

気が付けば、記事が書けないといいつつ、毎日アップしてて、矛盾してるなと思う。

ていうか、苦し紛れに書いた記事をアップするより、休んだ方がいいような気がする。

それに、ここの所、ブログ論ばかりなのも、自分もそうだけど、見る人もうんざりしているんじゃないかと書いていて思う。

それなのに書いてしまうのは、そういうのしか書けない状態にあるからだ。

どこそこへ行きましたーとか、何々を食べましたとか、写真を載せる記事を書けたらいいけれど、私はそういう、日常が彩られた人ではないから、書くのは難しいし、そんなの柄じゃないと思う。

とにかく、自分が今書ける精一杯の記事になっている事は間違いないと思う。

 

何だか話がまとまらなくなってきたので、おしまい。ひかりでした。