ブログが書けない

何だろう。上手く記事が書けない。言葉を紡げない。

私の部屋にはテレビがないので、テレビのある部屋で、甲子園を見ながら、ノートにブログの下書きを書いている。

記事を書かなければいい話だけど、そうしたら、何日も休みそうだ。

そもそも、上手く書く必要はないのではと思う。

私は、ブログでは、自分をよく見せようとしがちだったりする。

ネットでは顔もしゃべる声も伝わらないのに、自分を飾ってどうすると思う。

ネット上の日記に過ぎないのに、どうしてこう、書けないという事で、自分を追い詰めてしまうんだろう。

ブログをどれだけ続けられたかなんて、自分以外の人にはどうでもいい事だし、それよりは、私らしい記事を書くべきではないかと思う。

しかし、テレビで甲子園を見ながら、ブログを書くというのも、たまにはいいものだなと思う。

全く書けない状態から、300文字ぐらいは書いたしね。

おしまい。ひかりでした。