弱小ブログじゃないと過去の記事で言っていたのに

検索エンジンからの流入がとうとう、1%だけになった。(7月30日現在)

他ははてな関係からので占められている。

まぁ、検索して、訪問されるような記事の内容じゃないし。

はてなブログだから、存在意義が少しあるブログになってるだけで、他のブログサービスだったら、悲惨な事になってる事は確かだ。

もっと危機感を持った方がいい数字だが、あんまり気負いすぎても、自分の力以上の記事は書けないし。

www.gw2.biz

ぐわぐわ団のPV?そんなの見てもいないし、気にもしていないからわかりません。合掌。

検索流入をいかに減らすか - ぐわぐわ団

 まけもけさんのように考えられるような人になりたい。

 

以前、弱小ブログとは思ってないと、言い切った記事を載せた。

リンク張りたくないから載せないけど。

ブログを始めて、二ヶ月しか経ってない時期にだ。

しかも、世界一幸せなブロガーとまで言っている。

今そんな言葉が出てくるだろうかと考えると、多分後ろ向きな言葉しか出てこない気がする。

 

私が、ブログを続けているのって、基本楽しいからだ。

自分の何気ない思い付きを、拙い文章で書き綴るのが、大好きだからだ。

私は、あまり深掘りせず、薄い内容でしかない、記事を書いている。

 

くだらない内容でも、その人の個性が光るものになっていれば、読まれるんだよなぁ。

そんなブログを二つ知っている。

その内の、一つのブログで、過去ログの最初の方を見てみた。

スター(いいねみたいなもの)が付いているものもあるが、付けられていない記事の多いこと。

ブログの下積み時代って、一見、アップした記事が読まれないから、投稿した事が無駄みたいに思うけど、後になって、認められる事があるから、分からない。

下積みが下積みで終わってしまい、ブログを去ってしまう人もいる。

下積みが活きるのは、結局、その後も続けたブログなんだよな。

続いているブログがえらいとかそう言うつもりはないけど、そういうブログが残っていってるというのは事実なわけで。

下積みがないって人もたまにはいるだろうけど。

 

弱小ブログだと思ってないとブログに書いたけど、実は、書いたときに、心の中では、そうとも言い切れないよねと思っていた。

背伸びをして、もっともらしく言っただけだった。

あの頃読んで下さった方に謝りたい。

どうもすみませんでした。

 

おしまい。ひかりでした。