かくものの

テキスト中心の雑記ブログを書いています。

ヴァンガードが売れているようで嬉しかったり

長い間探していたノートが見つかった、ひかりです。

昨日はヴァンガード(カードゲーム)の事を書きましたが、今日もそんな感じですね。

何せ、他に書くことが思いつかないので、しょうがないですけど。

おもちゃ屋にまた行って、ブースターパック(何枚かのカードが入った商品。)をじーっと見てたら、やっぱり、5月に発売された、「The Heroic Evolution」も、今月発売された、「My Glorious Justice」も姿を消していて、すごく嬉しい反面、これからは予約しないと買えなくなるのかなーと心配になりました。

まぁ、ネットがあるので、実際店頭で予約はしないと思いますが。

ヴァンガードファイターがこの街にいる事が確かなのが分かるので、いい兆候だと思ったり。

 

しかし、ヴァンガードファイトって、やる前はあんまり乗り気でもないし、難しい事をする前みたいな感じだけど、始めると夢中になりますね。

目標は、1日1回ファイト(対戦)する事。

何回もやらないと上達しないですしね。

 

そういえば、こんな動画がYouTubeヴァンガードchに上がってました。


これを見ればわかる!「カードファイト!! ヴァンガード」櫂トシキ編

かなり飛ばして編集されていたりしていたけど、櫂(かい)はこのアニメの中では結構、重要なポジションなので、動画が上げられてすごく嬉しいです。

 

私の子供の頃のカードゲームと言ったら、やはり、遊戯王でしょうか。

当時アニメも見てなかったし、カードを買った事もないですが。

アニメの「カードファイト!!ヴァンガード」を見るまで、そういうのに興味を持った事もなかったです。

ていうか、ハマりだしたのって、今年になってからなんですよね。

Abemaビデオで配信されていたのを一気に見てからなので。

今はその時見ていた頃の動画(高校生編)は配信されていなくて、続・高校生編から見られるようになっています。

abema.tv

まぁ、いつまで見られるか分からないから、興味のある人は早めに見ておいた方がいいかもしれないです。

 

ていうか、よく考えたら、アニメの中のヴァンガードは、生活の一部になってるくらい、普及していて、話自体も未来という設定だから、アニメのような事を期待してもしょうがないんですよね。(カードショップの存在とか、ヴァンガードファイターに遭遇する確率とか。)

まぁいいんです。

同じおもちゃ屋で買う人を同志だと思い、頑張ります。

おしまい。