ドールについて熱く語る(※ドール写真注意)

プーリップというお人形があるわけだが、その彼氏に設定されているのが、テヤンという人形である。

初めて、この人形を、ネットで目にした時、何という綺麗な顔をした男子ドールだろうと、びっくりした。

ちなみに、この写真のドールは、テヤン/ウェインという。

2010年に発売されたドールで、特殊任務に就く警察官みたいなのをイメージして、作られたらしい。(うろ覚えなので、違っているかもしれない…。)

f:id:iisanmisa:20190617130126j:plain

孤高の美少年という設定らしい。ちなみに自然光で撮った写真。


このドールを今日見て、竹宮惠子の「地球へ…」という漫画に出てくる、キース・アニアンの二十代の頃に少し似てるかも…と思ったので、ブログに上げたくなった。

このドールは一応二十歳という設定らしい。

 

f:id:iisanmisa:20190617125610j:plain

このテヤン君はもともとはゴーグルも付けていたが、ゴムの部分が壊れたので、なしで撮っている

ちなみに、バックの背景布は、ダイソーのカーテンを使っている。

 

f:id:iisanmisa:20190617125645j:plain

背景がぐだぐだなのは、気にしないで下さい。

しかし、この衣装、夏だとめっちゃ暑いだろうな…と思いつつ、ずっと着せ替えていない。

 

f:id:iisanmisa:20190617125707j:plain

一枚目と似てるけど、また違った表情。

テヤン君は、メインで出てる彼女のプーリップより、発売される頻度が低いし、発売から結構経ってしまうと、手に入らなかったりという事がよくある。

まぁ、ネットオークションなんかで手に入れる方法はあるけど。

今、ネットのドールショップを見たけど、在庫があるのは一種類のみで、後はソールドアウトの嵐。

あんまり、発売されないのは、男子ドールだとどうしても、売れないという事があるのかもしれない。

あと、プーリップとコラボしたりすると、二体揃えるのが、大変だから、時期をずらして発売しているのかもしれない。

にしても、もうそろそろ、新しいテヤン君が発売されないものかな…。

といっても、ツボな子が出たら、それはそれで困るのだが。

ちなみにうちにいる、テヤン君は、皆彼女持ち。

というか、私が勝手に引き合わせて、カップルにしているので、本人達はそう思ってないかも知れない。

この記事見て、引いた人ごめんなさい。

久々のドール記事だから、舞い上がってしまった、ひかりでした。

おしまい。