私はブログで自分語りをあまりしない

自分語りをあまりしない、ひかりです。

というか、語れるものがあまりないし、そんなのを書こうという気があまりしないのです。

このブログのスタンスは、書きたい事や思いついた事を書く、です。

書きたい事がブログ論だったり、日記だったり、ヴァンガードの事だったりしますが、その中に、私自身の事が入る事があまりないという…。

でも、やった事がないわけじゃないですけど。覚えているのは、この記事です。

arutenaira.hatenablog.com

この記事は、他の人みたいに自分語りをしたいと思って、無理して書きました。

自分の持っている力を尽くしたのですが、今でも読んでうーんと思ってしまいます。

 

自分語り+引き込ませる文章力があったら、最強だと思うんですよね。

ブログやって、一年過ぎたのに、文章力はアップしたとは思えない私が、それを目指すのは、無理ってものです。

私のブログは、自己満足的な内容が多いですが、今から人の役に立つ記事を書いて下さいと言われても、困ってしまいます。

ブログって、自由な物だと思うので、自分語り+読ませる文章力や、人の役に立つ記事ばかり書かなければならないというわけではないから、私のブログの存在意義もあるんじゃないかと思います。

もし、ブログを始めたてで、人が来なかったりしても、自分だけは価値を認めて、一番のファンにならないと、やってけないんじゃないかなと考えたり。

要はどんなブログでも価値があり、別に人気ブログの真似をしなくてもいいという事ですね。

はてなのスターや読者数では計れない価値を持つブログは、結構ありますから。

というわけで、おしまい。