最近はネットで漫画本を買っていない

ひかりです。

そういえば、長らく、ネットショップで漫画(中古じゃないやつ)を買ってません。

ネットショップは、便利な所があって、漫画の続刊を買う時に間違って、持ってる漫画を買うという事がないし、家にいながら注文できるし、商品は家まで届けてくれるし、それはそれでいいと思います。

ただ、配達日がいつになるのかはっきりしない所があるので、荷物が受け取れない時があったりして、そこが気になるのです。

あと、送料を気にして買わないといけないので、面倒ですね。

 

一方、ネットショップじゃない書店に行くと、いろいろ発見があります。

あ、この新刊出てるんだとか、この漫画面白そうとか、とにかく並んである漫画に心引かれるというか。

とにかく視覚に訴えてくるものが多いんですよね。

それと、営業時間内に行けば、好きな時に買えるし、送料とか気にせず買えるのもいい所だなと思います。

ただ、書店が遠いとなかなか行きづらいですけど。

 

書店に行くと、テンションが上がって、見てるだけで楽しいです。

時間に制限がないのなら、一時間ぐらい居たいですが、大抵、家族に運転して連れてきてもらうから、そんな事は不可能なので、ある程度の時間居たら、買って帰りますが。

 

そういえば、思い出しましたが、久しぶりに、書店に行きました。

新刊コーナーを見ていると、持ってる漫画の続きの巻があったので、迷ったけど、二つ購入しました。

Landreaall 33巻 (ZERO-SUMコミックス)

Landreaall 33巻 (ZERO-SUMコミックス)

 

 実は、Landreaallは、途中から読んでなくて、コミックスだけは続きは買ってるんですけど、読んでないんですよね。(をい。)

そういえば、31巻から、背表紙のデザインが変わったんですけど、何かあったんですかね?

 

アルスラーン戦記(11) (講談社コミックス)

アルスラーン戦記(11) (講談社コミックス)

 

 よく考えたら、10巻とかも読んでないかも。

 

本当はもっと、じっくりゆっくり見たかったのですが、そこまで見る事が出来る心の余裕がなくて、ざーっと見たら、レジに行きました。

買い物を終えると、書店の雰囲気をダウンロードするかのように、大きく息を吸い込んで、入り口のドアを開けて、帰りました。

おしまい。