どんな記事であれ、とにかくアップしてみる

書いていて、あー、これ、あんま受け入れられないかも…と思って、他の記事に差し替える事は結構ある。

しかし、それを頻繁にしてしまうと、せっかく書いた記事がずっと日の目を見ない事になる。

アクセス数がどうなろうと、更新するものは更新する。

この覚悟がなかなか持てない。

私の予想は大体当たるからだ。

そもそも、記事を更新する前に、自分が勝手に評価して、これはダメだ、これはいいとか、考える事自体おかしいような気がする。

自分が読むんじゃないんだもの。いや、何回も自分で、下書きの状態から読んでるけど、メインは見てくれる人でしょ?

自分がその記事の評価を下すんじゃない、見てくれる人が評価するもの。

そもそも、ブログを始めた時から、これが言いたいとかこれを書きたいと思ってやってきたのだから、思い切って書けばいいのだ。

自分はつまらないと思える記事でも、人によっては、新鮮に映る事もあるだろう。

とりあえず、自分の世界で判断を下さないで、アップしてみて、それで、例え予想通りだとしても、あまり落ち込まないというか、気にしない事を自分に課したい。