病院からの電話で今日が診察日という事に気づく

病院から電話がかかってきて、今日が受診日じゃないかと言われ、慌てて確認すると本当にそうだった。

どうも、私が前回の受診の後、日にちを間違えて、母に伝えていて、来週と勘違いしていたのだ。

 

夕方になり、母が運転する車で外に出ると、桜がまだ咲いていた事に驚いた。

もう、散ってしまっているとばかり思っていたのに、まだ、かろうじて咲いている事に、何だか、私を待ってくれていたのだろうかと思うほど、感動した。

行き交う高校生を見ながら、あの鞄は○○高だなとか、あの制服は○○高だなとか、つぶやきながら通り過ぎる。

 

病院に着くと、もう大体診察は終わりという感じで、待たされる事もなかった。

この時間に予約を取れば、昼間に予約取るより、待たされる事もないんじゃないかと思ったが、次の診察日は昼過ぎに設定されていた。

 

帰りに、普段行かないスーパーに行くと、いつも行くスーパーと違って、いろいろあって、目移りしてしまった。

惣菜が二割引だったので、いくつか買って帰った。

 

しかし、病院に行く日付を間違えて、行かなかったのは初めてかもしれない。

自分でしっかり確認してなかったせいだけど、家族に迷惑かけてしまったなーと反省した。