私は何のためにブログを書いているのか

何のためにブログを書いているのかといえば、自分自身の成長のためという理由が1つ挙げられる。

去年の3月27日からブログを始め、31日ほど休んだものの、それ以外の日はすべて更新した事は、本当に自信になったし、自慢できると思った。

1年やったくらいで、何を勘違いしているのかと思われるかもしれない。

しかし、私にとっては、大きな事だ。

小学生の時にやった習い事が全て続かなかった私が、ブログを31日休んだとはいえ、1年間、運営してみせたのだ。

 

もう1つの理由は、言いたい事、書きたい事があるからだ。

ブログを始めた当初から、これを言いたいとか、これを書きたいという気持ちが記事の更新を後押ししてきた。

1年間で、3、4回ほど、頭がフル回転して、次々に書きたい事が思い浮かんで、下書きにアップしたい記事が溜まりまくるという事もあり、それが、続けられた1つの要因だった。

けれど、最近、言いたい事があっても、200文字~300文字近くまでしか書けず、記事にするにしても、少ない文字数になってしまい、頭を悩ましている。

ただ、ネタがないというより、言いたい事があっても、上手くまとめられなかったりして、記事にして完成出来ない事も多い。

まとまらない記事が、下書きにどんどん溜まっていってしまう。

 

スランプだなと思う。

しかし、今のようにやっとこさ記事を更新している状態があるから、調子のいい時期もあるのだと思う。

暖かくなったら、また気分も違うだろう。

そう思いたい。