こんなブログもありますを見ても、実際行くことはあまりない

はてなブログの、購読中のブログの横に、こんなブログもありますって、コーナーがあるけど、正直見ないし、興味が湧くような事もなく、ここから行ったブログもあるっちゃああるけど、読者になったブログは一つもない。

やっぱり、自分が好きなブログは、地道に探していかないと、見つからないような気がする。

一人一人、好きになるブログの特徴は違っていて、はてなブログのおすすめ記事に出てくるようなブログばかりが人気なわけじゃない。

 

私は、記事があまり長すぎず、一般の人の日記が好きだったりする。

芸能人でもない人の日記とか読んで楽しいの?とか言う人がいるかもしれないが、一般の人だからこそ、共感できるし、何気ない生活が垣間見られて、楽しい。

そういうブログは、簡単に見つかりそうなものだが、ところがどっこい、自分の好みに合った、日記ブログを見つけるのは難しかったりする。

 

言葉遣いとか、その人の日々の過ごし方とか、記事からにじみ出ている人柄を見て、読者になりたいかもと思ったら、一番最初の記事を見たりして、読者になる。

一記事だけ見て、読者になる事はまずない。

注目記事とか、最新記事の、気になるタイトルの記事を見たりもする。

 

好きすぎるブログが、更新されるのをまだかまだかと待ったりする時間も、楽しかったりする。

はてなの購読中のブログ見たら、すごく溜まっている事があって、そういう時は、これ、全部読むの大変そう…とか思ったりする。

そういう時は、早く読んでしまいたい気持ちを押さえて、あえて、ゆっくり読む事にしている。

 

ブログには、自分が書いて、楽しい事を、基本書くべきだなと思った。

ブログって、書いてて楽しくないとか、いやいや書くとか、そうなったら、絶対続かないと思う。

このブログは、自分に向けて書いてる手紙なのかも知れない。

溜まりに溜まった下書きの一つ一つも、私の記録である。削除はよっぽどの事がないとしない。

 

ブロガーでずっと居続ける事は誰しも難しい。

それでも、一年近く続けられた事に感謝している。

一周年に、はてなから来るメールを楽しみに、更新を頑張ろうと思う。