過去ログは昔の私からの手紙のような気がする

あるブログの記事を見るたびに、せっせこせっせこ、ランキングボタンを押していたせいか、今日押した先のページを見たら、そのブログが一位になってました。

この前までは、二位か三位ぐらいだったので、自分の事のようにうれしかったです。

 

ランキングは気軽にそのブログを応援できるというのが好きです。

私も昔は参加していた事もあったのですが、一喜一憂するのに疲れて、このブログではランキングは参加しない事にしました。

前のブログは、ランキングの底に沈んでいます。

 

そういえば、昔、にほんブログ村に、どうしたら、ランキング参加やめられますか?って、質問を送ったら、村長さんが丁寧に教えて下さった事があります。

しかし、何を思ったか、私はランキングに参加したままにする事を選びました。

 でも、その頃の私は、ブログを頑張って更新しても、それが長く続かない感じだったので、ランキングにもそれが現れていました。

なので、はてなブログで、こんなに書けている事が不思議な気がします。

 

実はブログを続ける事が難しいんじゃないかという感じに昨日はなってたんですが、そんな感じは吹き飛んでしまいました。

きっと更新は出来まいと思っていたのに、こうして書ける事がありがたいです。

そういえば、あんな事書いたなと思って、過去記事検索したら、こんなのがありました。

arutenaira.hatenablog.com

 今の自分に言いたい事が詰まった感じ。

過去の自分からの手紙みたいな…。

初期の私の記事は、時々ドキリとさせられる事があります。

それだけでも、ブログを続けていて、よかったんじゃないかと思います。