かくものの

テキスト中心の雑記ブログを書いています。

ブログを書いたり読んだりして思った事

調子のいい時は、前日にブログの記事が出来上がっていて、朝更新するだけなのに、本当に何も書く事が浮かばないと、夜にやっと記事が出来るという感じだ。

 

前、夜中の0時前に、ブログを書くのを思い出して、その日の記事を慌てて書いて、アップしたけど、ろくな記事じゃなかったのを思い出した。

 

思ったけど、購読中のブログの一覧に載ってる記事を読むだけでも、楽しいなと。

いろんな人のブログを読ませてもらってるので、頭で記事がごっちゃになったりするけど。

 

それぞれのブログにペースというのがあって、毎日更新というのばかりじゃないけど、それも楽しかったり。

何日か更新されなくて、ある日ぱっと更新されてると、うれしくなる。

もう、しばらく更新されないブログでも、元気にされてるか心配になる事もあるけど、きっと、また更新されるはず、と楽観的に受けとめている事が多い。

 

ただ、大分更新されてなくて、多分、パソコンから見た、購読中のブログの一覧の底に、溜まっているブログが、再び更新される事はもうないだろうなと思って諦めた。

内容はとてもよかっただけに、残念だけど。

 

思った以上に、ブログを更新していくというのは、難しい事らしい。