パソコンの話

端っこの部屋にある、妹がWi-Fiが繋がりにくいと言うので、頼まれてもいない、中継機を買ってきた。

説明の紙を見ながら、やってみるが、上手くいかない。

紙を読み込んで、何回もトライしたら、なんとか出来た。

そうしてみると、いかにおかしいやり方をやってたってことがわかり、やはり、ちゃんと、説明の紙を何回も読み込んで理解してから、やるべきだったと反省している。

 

まぁ、何にせよ、上手くいったので、よかった。ほっとしている。

と、同時に、新しいパソコンを買ったら、設定だの、ソフト入れたりだの、大変だろうなと考えると、五年前の私は、一人でよくやり遂げたなと感心する。

あの時も、パソコンが駄目になって、買い換えた。

けど、キーボードがおかしくなり、家電量販店に電話をしたが、キーボードの故障は、保証の対象外と言われ、ショックだった。

次は、デスクトップ型を買うかもしれない。

まぁ、繋げて使えるキーボードがあるから、そっち使ってもいいんだけど。

 

今のパソコンは、容量が1TBあるけど、それほど使うことなく、別にそんなに容量大きくなくてもいいんじゃ…と思ったり。

メモリは多い方がいいけど。

 

ほんと、パソコンの不調って、ダメージが大きい。

機械が相手だし、こっちの思うようにはいかないし。

それでも、上手く付き合っていかなくちゃいけないから、難しい。

でも、よく動いてくれていると思う。

 

文字入力が、途中で止まったりするけど、まぁ、一時期に比べたらましだし、おかしいことがあったら、すぐ再起動する事にしている。

 

なんとかなる。そう思おう。