自分の変な感覚

車で夜の町を走っていると、店が閉まって、ブラインドが降りた後で、淡い、暖かな光が隙間から漏れているのを見ると、いいなぁと思います。

なぜ、いいなぁと思うのかわからないけど、なんかしみじみとしてていいと思うのです。

中で店員さんが、掃除をしたり、片付けをしたり、何かで動いていると思うと、これまた、いいなぁと思うのです。

誰も客がいない店内。想像するだけで、面白いなと思うのです。

 

変な人だと思われることを覚悟しながら書いています。

 

話が変わりますが、この前、ファッション雑誌、マリソルの9月号の付録、蛍光色っぽい、どぎついピンクのポーチに財布を入れて、クラッチバッグみたいに持って、コンビニに行きました。

はっきり言って、勇気が入りました。このどピンクを決して若くない私が持って、変じゃないかと。

何か、Twitterとか見ても、評判がよくない付録だったみたいで。

使いにくい付録は使い道に困ります。

これなら、付録がない雑誌を買った方がよかったかも。

でも、マリソルの内容はとても参考になったし、買ってよかったです。

ただ、来月買うかはわからないですが。

Domani買うかもしれないし…。

 

マリソルを最初読んでる時、服が猛烈に欲しくなりましたが、今は落ち着きました。

まだ、半分ぐらいしか読んでないので、ぼちぼち読んでいこうと思います。