ブログの事をつらつらと

ブログに書きたい事が溢れてくる時期パート2を迎えております。

前回は、5月くらいだったと思いますが、まさか、また来るとは思ってもみませんでした。

今回は前回並みに、長くなる事を期待してます。

 

しかし、1日に複数の記事を更新すると、あっという間に書く事がなくなると思うので、1日に1回更新するようにしています。

なので、下書きに待機状態の記事がいくつかあります。

それはそれでいいかもしれませんが、1日の暇な時間に、何を書こうと考える方が、よっぽどいいと思うのです。

その時書く方が、記事に新鮮さがありますし、書きやすいですし、出来るならそうしたいと思うのですが、逆な事をしてます。

それは、すでに出来上がった記事を、冷めた料理でも出すみたいに、夜中の0時半とかに、予約投稿してるという事なのです。

といっても、ここ最近の事で、ずっとしてたかというとそうではないのですが。

0時半に更新しても、皆さん寝てて見ないかもしれないので、更新するなら、朝方かなと思うんですが、何故か、0時半が定着してしまっています。

ていうか、昔は予約投稿とか知らずに、一旦寝て、0時に起きて、更新して寝るという、バカな事をやってました。忘れたい過去です。

 

で、もう一つ言いたかった事ですが、どんなに良い記事を書いたとしても、その後、ブログを更新しなければ、埋もれていくんですね。

時が経てば、情報は古くなるので、さらに、読まれる事も少なくなります。

それが、残念でならないのですよ。

 

気になるブログは、更新されないと見に行かないという意見も、前にもらいました。

やはり、ブログは更新されてるうちが、花なのかなと思います。

私も脱落しかねないので、人の事は言えませんが、何とか書いていきたいなと思ってます。