arutenaira

ひかりが書いているテキスト中心ブログ。ブログの話題が多いです。

横書きが好き

横書きの文章が好きです。

随分前に、横書きの文章で賞を取った人がいましたが、未だに作品を読んだ事がありません。

読むのは、縦書きが読みやすいと思いますが、自分で書く覚え書きみたいなのは、横書きです。

一太郎も、新規作成を押すと、横書きのシートが表示されます。

これまでは、そのシートを縦書きにしたり、原稿用紙のテンプレート使ったりして、無理に書いてましたが、なんか疲れました。

横書きの方が、気軽に書ける気がします。

 

一太郎では、誰にも見られないのをいいことに、酷い出来の文章ばかり書いていました。ほとんど台詞のみで、話が展開するような感じです。描写とか、あんまりないです。

人が見たら、説明が足りないな、何が言いたいのかさっぱりわからないと思われることは間違いないでしょう。

 

というか、もう人に見られる文章を考えるのではなくて、いかに自分が楽しんで書けるかに重きを置いているような感じになりました。

自己中心的な、自分さえ満足すればいい、そういうのばかり書いてました。

 

今は、パソコンを修理に出しているので、書けないですけど、でも、そんなに書こうという気持ちがないので、別にいいという感じです。

 

本当に調子が悪い時は、しがみつくように、とにかく書きたいと思って、でも書けなくて、とにかく足掻きます。

 

もう、昔のノートは処分してもいいと思うんですが、なかなか踏み切れずにいます。

 

沢山印刷していたのも、大体処分したのですが、パソコンが手元にない今となっては、残しておいた方がよかったような気がします。

 

何にせよ、もう覚悟は出来てます。

どんな状態で、修理に出したパソコンが帰ってくるか、分からないですけど、最悪、折角とったバックアップが使えなくても、また一から頑張ればいいと思っています。

ブログに執着してる

ブログをスマホでやりだして、ああ今まで、はてなブログのパソコン版や、入力するキーボードにすごく助けられていたなぁとしみじみ思った。

予約投稿が出来ないので、前日に書いた記事を朝アップしている。

 

今までこんな状態になった事って、あっただろうかと思う。

パソコンが壊れても、スマホのアプリから、投稿し続けるって。

そうまでして、更新しようという自分が、とても必死というか、しがみついているという感じにとれる。

どうしてこんなに続けたいのか、自分でも分からない。

それだけこのブログが、自分にとって大切なんだろうなと思う。

 

もう一週間でこのブログを始めて、五ヶ月になる。

休んだのは十日とちょっとぐらいだったような。頑張りすぎかもしれない。

しかし、更新しなければ、前に進めないのがブログなので、出来る限りはやろうと思う。

 

ちなみにこの記事は、ノートで下書きしたのを、スマホで入力して書いてる。

ノートには線で消した、ボツにした文章が目立つ。

文字が汚い上に、分かりにくい線の引き方。

これでは他人が読み解くのは難しいだろうなと思う。

 

思索ノートと名付けた、ブログのネタ、下書き、メモを書いたノートは、二冊目になる。

一冊目のノートは、全部そういう事が書かれていたわけではないけど。

まぁ、そんな感じでブログの記事の元を書いている。

苦手な事

私は、日常の出来事を、丁寧に切り取り、記事にまとめる事が下手というか、向いていない。

 

正直、私の日常で、ブログに書けそうな事は少ない。

だから、思った事や、自分が書きたい事が多くて、私自身の普段の事から、逸れた内容になってる。

もう我流なブログになってしまった。

 

私はブログの才能はないけど、それでも続けてこれた事に自分でも驚いている。

自分の力だけじゃなく、いろんな人に影響されて書いたり、反応をして下さった事が励みになったり、本当に有り難かった。

 

下書きにあった文章に加筆して、この記事を書いている。

沢山書きかけを残しておいてよかった。

思った以上にスマホで長い文章を書くのは、大変だなあと感じる。

パソコン使ってた時みたいに、考えながら書くのが難しく、ノートに下書きするのも、なんかしっくり来ない。

落ち着かないというか。

 

まあ、仕方ない。ブログを書きたいという欲求に答えてくれるのは、今スマホだけなんだから。

 

今、エディタを開いて、考えながら書いてる。

特に書きたい事もないのだが、意外と書けるものだ。

 

パソコンを修理に出す、ちょっと前から、こんな事書きたいという具体的なイメージが浮かんでこなくなった。

思った以上にショックを受けているのかも知れない。

 

あんなにサクサク動いていたのに、どうしてああも重くなったのか、原因が知りたい。

私が変な操作をしたのかも知れないけど、分からない。

 

そういえば、パソコンを家電量販店に修理に出したのは、初めてだ。

それ以前は、家電量販店で買ったパソコンじゃなかったからなー。

 

パソコンの事が気掛かりだけど、まあ、他の人のブログを見て、元気を出そう。

寂しいけど頑張る

パソコンを家電量販店に持っていって、修理に出した。

なんかさみしい。

十二月で、保証期間が終わるので、その前だったので、よかった。

データは消えるだろうけど、まぁ、それは仕方ない。

だけど落ち込む。

 

でも、スマホを持っててよかった。

じゃなかったら、ブログを休むしかなかっただろう。

アプリの便利さに驚いたが、使い方がよく分かってなくて、あたふたしている。

 

スマホで入力する事に慣れていないけど、頑張りたい。

パソコンの話

端っこの部屋にある、妹がWi-Fiが繋がりにくいと言うので、頼まれてもいない、中継機を買ってきた。

説明の紙を見ながら、やってみるが、上手くいかない。

紙を読み込んで、何回もトライしたら、なんとか出来た。

そうしてみると、いかにおかしいやり方をやってたってことがわかり、やはり、ちゃんと、説明の紙を何回も読み込んで理解してから、やるべきだったと反省している。

 

まぁ、何にせよ、上手くいったので、よかった。ほっとしている。

と、同時に、新しいパソコンを買ったら、設定だの、ソフト入れたりだの、大変だろうなと考えると、五年前の私は、一人でよくやり遂げたなと感心する。

あの時も、パソコンが駄目になって、買い換えた。

けど、キーボードがおかしくなり、家電量販店に電話をしたが、キーボードの故障は、保証の対象外と言われ、ショックだった。

次は、デスクトップ型を買うかもしれない。

まぁ、繋げて使えるキーボードがあるから、そっち使ってもいいんだけど。

 

今のパソコンは、容量が1TBあるけど、それほど使うことなく、別にそんなに容量大きくなくてもいいんじゃ…と思ったり。

メモリは多い方がいいけど。

 

ほんと、パソコンの不調って、ダメージが大きい。

機械が相手だし、こっちの思うようにはいかないし。

それでも、上手く付き合っていかなくちゃいけないから、難しい。

でも、よく動いてくれていると思う。

 

文字入力が、途中で止まったりするけど、まぁ、一時期に比べたらましだし、おかしいことがあったら、すぐ再起動する事にしている。

 

なんとかなる。そう思おう。

 

ラジオの話と、パソコンの話

この記事は、NHK-FMの 今日は一日“久石譲”三昧 を聴きながら書いている。

楽しい話や、懐かしい曲、知らない曲が流れてきて、聴いていて、こんなにいい曲が沢山あるんだーとテンションが上がったり。

染み渡るような曲を聴いて、感動したり。

 

最近、他のFMラジオの入りが悪いので、NHK-FMにしていたのだが、大正解。

ちゃんとばっちし入るし、雑音もあまり入らないので、聴きやすい。

今日は一日“久石譲”三を聴きながら、書いています。

昨日は、パソコンで、あたふたしたが、今日は、もう考えを変えて、なんとかなる、上手くいくと思っていたら、動作は重い割に、根気よく待っていたら、動いてくれた。

さくさくは動いてくれないけど、私がパソコンに合わせていけばいいんだと。

それと同時に、新しいパソコンも検討しなくちゃなと思う。

もう買ってから、五年近いし。

 

思ったけど、今までちゃんとパソコンが付いて、当たり前のように、ブラウザが開けて、ブログが更新出来たりした事に、あまり感謝していなかったなーと反省した。

 

前は、パソコンにいらいらして、机をぶっ叩いていたけど、あれは、自分にも、パソコンにもよくないことだったなと思う。

パソコンだって、さくさく動きたいのに、出来ないからそうなんであって、決して、悪いわけではない。

これからは、楽観的に、怒りをぶつけたりせず、パソコンをいたわらなきゃなと思う。